Tabi Concourse

次の目的地はどこですか?旅行、マイレージなど旅にまつわる話をしています。

オーストリア

ウィーン市庁舎は歴史的な重厚感のある作り

公開日:2017/1/7/

ウィーンには歴史的な建造物が多く残っています。街全体が昔の趣がそのまま残っているような感じで、ヨーロッパの歴史の長さと古いものを残すという文化や価値観を感じます。

 

ウィーンの中心部にあるウィーン市庁舎もそんな歴史を感じる建物の一つです。

 

19世紀に建てられた市庁舎は今もなお凛としてそびえ立つ

ウィーン市庁舎は19世紀に建てられたものです。既に100年以上が経過していますが、ウィーンの長い歴史からするとそんなに古い感じがしません。

 

見た目からすると宮殿や豪奢な屋敷、或いは教会といった趣の重厚感のある作りです。

 

 

100年以上も経っていますが、いまだに凛としているその姿はやはり近くで目にすると存在感があります。

 

 

スポンサーリンク

市庁舎前の広場は都会のオアシスといったところ

市庁舎前にはそれほど大きくはありませんが、ちょっとした広場があります。

 

と言っても、至ってオーソドックスな感じの広場ですので、あまり印象は残りません。

 

しかし、結構イベントが開かれているところで、映画祭であったり、クリスマスマーケットが開かれるなどしています。

 

市庁舎前にはブルク劇場

市庁舎広場の前には通りを挟んで、ブルク劇場があります。

 

こちらのほうが18世紀にオープンしたので歴史はあるのですが、現在のものは再建されたものなので、建物自体はそれほど古くありません。

 

とは言え、こちらもまた重厚感があって威風堂々とした作りです。

 

ウィーンのおすすめホテル(価格、コスパ重視と高級ホテル)

 

スポンサーリンク

-オーストリア

関連記事

Cafe Korbで美味しいオーストリア料理のターフェルシュピッツを堪能

カフェ文化の発達したウィーンでは、カフェはコーヒー飲むところ、というわけではなく、食事も食べることができます。   オーストリア料理というと、カツレツのシュニッツエルや煮込み料理のイメージが …

ザルツブルクのおすすめホテル(コスパ重視と高級ホテル)

ザルツブルクはウィーンやインスブルックと並んで、オーストリアの観光地として人気の街です。 中世の街並み、面影が残り、世界遺産にも登録されており、山や川に囲まれた風情のある雰囲気が魅力的と言えるでしょう …

ウィーンへの行き方 航空券選び、マイル加算は?

ウィーンは中欧の中でも大きな都市ですが、ヨーロッパ全体の中で考えるとロンドン、パリ、フランクフルトに比べるとそこまで大きくなく、フライト数も多いわけではありません。 東京からウィーンへ行く場合は、どん …

ウィーンへ行ったなら訪れたい世界遺産 シェーンブルン宮殿

ウィーンは芸術の都、昔はヨーロッパの中心都市でもあっただけに、至るところに歴史的建造物が残っています。   世界遺産の数はかなりあるのではないでしょうか。   シェーンブルン宮殿も …

ウィーンのカフェシュペールで朝食を

ウィーンではカフェ文化が古くから根付いていて、街の中には歴史のあるカフェがいくつもあります。   カフェシュペールもその一つで、ガイドブックなどにも載っている有名店です。朝から夜まで営業して …