Tabi Concourse

次の目的地はどこですか?旅行、マイレージなど旅にまつわる話をしています。

オーストリア

ウィーンのおすすめホテル(価格、コスパ重視と高級ホテル)

公開日:2018/6/22/

ウィーンは音楽、芸術の都として、観光客が多く訪れるヨーロッパでも人気の街です。

中世ヨーロッパの面影を強く残しているウィーンのホテルは高級ホテルからコスパの高いホテルまで様々あります。

観光にしてもビジネスにしても、市内の移動には地下鉄(メトロ)が便利です。またトラムも走っていますので、ホテル選びの際にはこうした公共交通機関に近いところかどうかをチェックしておくと、滞在中の移動や観光がとても便利です。

ここでは、ウィーンのおすすめホテルをコスパ、価格重視と高級ホテルのそれぞれについて見ていきます。

 

ウィーンの価格、コスパ重視のおすすめホテル

リンドナー ホテル アム ベルヴェデーレ (Lindner Hotel Am Belvedere)

ベルヴェデーレ宮殿に隣接しているホテルで、ウィーン Rennweg駅から徒歩5分のところにあります。鉄道を使えば空港まで1本ですので、ウィーン空港へのアクセスも便利です。

リンクの外側に位置しますが、トラムが目の前の通りを走っているので、利用すればそれほど遠くありません。

ビジネスホテルのような館内ですが、ホテル料金の高いウィーンを考えると、コスパの良いホテルです。特に空港アクセスの良さがポイントです。

空港まで鉄道1本で行けるRennweg駅から徒歩5分ほど。

リンクの外側ではあるが、トラムを使えば、観光スポットへの移動はあまり手間暇かからず。

最寄りの地下鉄(メトロ)駅までは徒歩12分ほど。

館内はシンプルな作りでビジネスホテルのような雰囲気。

WiFi無料。

 

フレミングス カンファレンス ホテル ウィーン (Fleming’s Conference Hotel Wien)

ウィーン ウエストバーンホフ(西駅)から徒歩5分のところにあるホテルです。

駅構内にはカフェやコンビニなどもあり何かと便利です。地下鉄(メトロ)も通っていますので、観光スポットなどどこへ移動するにも便利で立地条件が良いホテルです。

部屋は清潔感があり、館内も比較的新しく、コスパの高いホテルです。

ウエストバーンホフ(西駅)から徒歩5分。

地下鉄(メトロ)を使ってどこへ行くのも便利。

空港からのリムジンバスで1本と空港アクセスも良い。

部屋はシンプルなデザインで清潔感があり、コスパが高い。

朝食が充実していると評判。

WiFi無料。

 

ホテルロイヤル (Hotel Royal)

シュテファン大聖堂の隣り、ケルントナー通り沿いの好立地のホテルです。観光の拠点として便利な場所にあります。

部屋や館内はところどころ装飾がお洒落ですが、全体的にはビジネスホテルのような雰囲気と言えるでしょう。

ウィーン中心部の立地重視で、安宿でない中級ホテルレベルが良いという人向けです。

部屋や館内は全体的にビジネスホテルのような趣。

シュテファン大聖堂の隣り、ケルントナー通り沿い。

地下鉄シュテファンプラッツ駅から徒歩1分ほど。

WiFi無料。

 

ルビーマリーホテル&バー (Ruby Marie Hotel & Bar)

ウエストバーンホフ(西駅)から徒歩5分ほどの場所にあるホテルです。

館内は綺麗でお洒落な雰囲気のビジネスホテルといった趣です。

館内や部屋は綺麗でお洒落な雰囲気のビジネスホテルといった趣。

ウエストバーンホフ(西駅)から徒歩5分ほど。

空港からのリムジンバス1本でアクセス良好。

WiFi無料。

 

モーテルワン ウィーンウエストバーンホフ (Motel One Wien Westbahnhof)

ウエストバーンホフ(西駅)のすぐ隣とどこへ行くのもアクセスが至極便利なホテルです。

新しいホテルということもあって館内は綺麗で、アートでポップな感じで、クラシックなウィーンの街の雰囲気とは異なります。

空港からのエアポートバスも目の前に停まり、地下鉄(メトロ)を利用できるので、どこへ行くのも便利です。

ウエストバーンホフ(西駅)の隣にある。

ウィーン空港までのエアポートバスが目の前に停まる。

地下鉄(メトロ)を使って、観光スポットなどどこへ行くのも便利。

館内はアートでポップな雰囲気。

 

オーストリア トレンド パークホテル シェーンブルン (Austria Trend Parkhotel Schonbrunn Wien)

クラシカルな雰囲気が漂う外観や館内で、ウィーンらしいホテルの趣です。

名前の通り、シェーンブルン宮殿の隣に位置するホテルで、ウィーンの古き良き雰囲気を味わいながらの滞在にうってつけです。

シェーンブルン宮殿以外のリンクにある観光スポットまでは距離がありますが、地下鉄を使えば、さほど不便ではありません。

クラシカルな外観、館内は、ウィーンらしさを感じられる。

作りや雰囲気を考えるとコスパ的に高い。

立地的にシェーンブルン宮殿以外のリンク内の観光スポットまでは距離があるが、地下鉄を使えばそこまで不便ではない。

WiFi無料。

 

CHウィーンシティルーム (CH – Vienna City Rooms)

寝るためだけで充分という価格重視の人向けのリーズナブルなホテルです。

部屋や館内は価格の割には綺麗で、シンプルな作りになっています。

ウエストバーンホフ(西駅)までは徒歩7分ほどの場所にあります。

部屋や館内はシンプルで綺麗な作り。

ウエストバーンホフ(西駅)から徒歩7分ほど。

 

 

ウィーンのおすすめ高級ホテル

グランドホテル ウィーン (Grand Hotel Wien)

ウィーン国立歌劇場の近くで、ウィーンの中心部一等地にある格式の高いホテルです。

重厚感のある外観と館内と高級ホテルとしての威厳を感じられるでしょう。

元はANAホテルだった名残か、ウィーンのホテルでは珍しく和食のお店も入っています。

外観、館内とも重厚感のある作り、雰囲気があって、高級ホテルとしての威厳を感じられる。

ウィーン国立歌劇場の近くで、ウィーン中心部にある。どこへ移動するにも便利。

地下鉄のカールスプラッツ駅まで徒歩3分ほど。

和食レストランが入っている。

WiFi無料。

 

パークハイアット ウィーン (Park Hyatt Vienna)

歴史を感じさせる重厚感のある建物の五つ星ホテルです。

館内も派手過ぎず、重厚感のある落ち着いた雰囲気で、豪華な空間が広がっています。

ホーフブルク宮殿まで歩いて5分のウィーン中心街にあり、観光、ビジネスの拠点として便利な立地にあります。

歴史を感じさせる重厚感のある外観。

館内は落ち着いた広々とした空間。

ホーフブルク宮殿まで徒歩5分ほど。

WiFi無料。

 

ヒルトン ウィーン (Hilton Vienna)

緑豊かなシュタットパーク(市立公園)の前にあって、ウィーン中心部にありながら、自然も感じられる場所にあります。

ミッテ駅の前にあるので、どこへ行くのも便利で、立地条件も申し分ありません。空港からの鉄道1本でアクセスできる点も良いです。

ウィーン中心部リンク内にあり、ミッテ駅の前という好立地条件。

目の前に広がる市立公園は市民の憩いの場で、散策におすすめ。

空港から鉄道1本でアクセスできる。

 

ホテルドフランス ウィーン (Hotel de France Wien)

モダンとクラシカルな雰囲気が混在したような雰囲気の五つ星ホテルです。

ウィーン大学や市庁舎の近くにあり、観光にもビジネスにも便利な場所にあります。

館内はモダンとクラシカルな雰囲気が混在したような雰囲気。

ウィーン大学や市庁舎の近くにあって、比較的閑静なエリアにある。

トラムや地下鉄の駅近くで移動が便利。

WiFi無料。

 

ホテルザッハー ウィーン (Hotel Sacher Wien)

外観をはじめ、館内、部屋は、贅を尽くした雰囲気で、歴史を感じさせる重厚感のあるウィーンを代表する高級ホテルの一つです。

貴族や王族の気分になったつもりで贅沢な時間を味わうのも良い思い出となるでしょう。

ここは名前の通り、ザッハトルテ発祥のお店があります。

ウィーン国立歌劇場の前にあり、観光、ビジネスの拠点として、とても便利なアクセスも見逃せません。

歴史を感じさせる重厚感のある外観、館内は、高級ホテルとして満足度が高い。

ザッハトルテ発祥のお店が入っている。

ウィーン国立歌劇場の前にあり、ウィーンの一等地にあるので、どこへ行くのも便利。

 

オーストリアのホテル:

ザルツブルクのおすすめホテル

インスブルックのおすすめホテル

 

ウィーンのホテルはリンク、ミッテ駅とウエストバーンホフ(西駅)周辺が便利

ウィーンのホテルを選ぶ際には、エリアを考慮しておきたいところです。中心部のリンク内であれば、だいたいの観光スポットが集中していますので、アクセス、移動的に一番便利です。

それ以外では鉄道のミッテ駅とウエストバーンホフ(西駅)も忘れてはいけません。

ミッテ駅はSバーンが通っており、ウィーン近郊への移動に便利な駅です。また地下鉄(メトロ)も通っていますので、市内どこへ行くのも便利な大規模な駅です。更にシティエアポートトレイン(CAT)により、ウィーン空港から1本で到着しますので、空港アクセスが良いというメリットもあります。

ウエストバーンホフ(西駅)は、ザルツブルクやインスブルックといったオーストリアの観光拠点を結ぶ長距離列車の他、国際列車の発着駅です。

ウィーン以外に移動する場合の拠点として便利な駅です。またウィーン国際空港からのエアポートバスも停まりますので、空港アクセスも申し分ありません。

自分はウィーン滞在時には、西駅周辺のホテルに宿泊しましたが、空港を含めてどこへ行くのもアクセスが良かったです。また西駅にはカフェやコンビニもあるので、何かと便利でした。

 

ウィーン エリア別のホテルリスト

リンク内

ホテルロイヤル

グランドホテルウィーン

パークハイアット ウィーン

ホテルドフランス ウィーン

ホテルザッハー ウィーン

 

ミッテ駅

ヒルトン ウィーン

 

ウエストバーンホフ(西駅)

フレミングス カンファレンス ホテル ウィーン

ルビーマリーホテル&バー

モーテルワンウィーンウエストバーンホフ

CHウィーンシティルーム

 

その他

リンドナー ホテル アム ベルヴェデーレ(Rennweg駅近く)

オーストリア トレンド パークホテル シェーンブルン(シェーンブルン宮殿近く)

 

-オーストリア

関連記事

ウィーン市庁舎は歴史的な重厚感のある作り

ウィーンには歴史的な建造物が多く残っています。街全体が昔の趣がそのまま残っているような感じで、ヨーロッパの歴史の長さと古いものを残すという文化や価値観を感じます。   ウィーンの中心部にある …

ウィーンへ行ったなら訪れたい世界遺産 シェーンブルン宮殿

ウィーンは芸術の都、昔はヨーロッパの中心都市でもあっただけに、至るところに歴史的建造物が残っています。   世界遺産の数はかなりあるのではないでしょうか。   シェーンブルン宮殿も …

ウィーンへの行き方 航空券選び、マイル加算は?

ウィーンは中欧の中でも大きな都市ですが、ヨーロッパ全体の中で考えるとロンドン、パリ、フランクフルトに比べるとそこまで大きくなく、フライト数も多いわけではありません。 東京からウィーンへ行く場合は、どん …

ウィーンのカフェシュペールで朝食を

ウィーンではカフェ文化が古くから根付いていて、街の中には歴史のあるカフェがいくつもあります。   カフェシュペールもその一つで、ガイドブックなどにも載っている有名店です。朝から夜まで営業して …

ウィーンで外せないザッハトルテの名店 カフェザッハー

ウィーンのザッハトルテは有名ですが、中でもカフェザッハーとデメルは特に名店です。   デメルはハプスブルク家御用達のお店で、カフェザッハーはザッハトルテ発祥のお店です。 また有名なホテルザッ …