Tabi Concourse

次の目的地はどこですか?旅行、マイレージなど旅にまつわる話をしています。

エアライン ニューカレドニア

ニューカレドニアへの行き方。航空券選び、マイル加算は?

公開日:2017/10/2/

ニューカレドニアは南太平洋のリゾートとして人気ですが、同じ太平洋でありながらもハワイやグアムに比べると、アクセスがいまいちよくわからないというイメージがあります。

ハワイやグアムのほうが、日本人にとってはメジャーなリゾート地で、これらは何度も行ったことがある人も結構多いでしょう。それこそ毎年ハワイに家族で行くのが恒例というようなこともありますが、ニューカレドニアはそこまで行く人はあまり聞きません。

 

ニューカレドニアは直行便のエアカランがやはり便利

ニューカレドニアの空の玄関であるヌメア国際空港までは、日本から、エアカランが唯一直行便を飛ばしています。

成田と関空からヌメアまでのフライトがデイリー運航ではありませんが、あります。

 

だいたい8時間くらいで行くことができますので、アクセスの面では文句なしに一番便利な行き方になります。

 

 

スポンサーリンク

スターアライアンス

スターアライアンスでは、ニュージーランド航空がヌメアにフライトを飛ばしています。これもデイリー運航ではありませんが、オークランドから飛ばしていますので、日本からだとオークランドを経由して行きます。

 

この場合は一旦オークランドまで南下してまた北上するというコースになってしまうので、「遠回りして行く」感は否めません。

 

実際に以前行ったときは、オークランドを経由して行きましたが、かなり遠回りして到着したという実感がありました。とにかく体力勝負といった感じがあって、飛行機乗るのが好きじゃないと結構辛いかもしれません。

 

ただし、ニュージーランド航空のサービスはなかなか良くて、CAさんのサービス精神旺盛なところがGoodです。機内食もなかなかのもので、個人的には好きです。

 

ANAへのマイル加算ができますが、航空券によって加算率が変わりますので、気を付けたいところです。

 

 

ワンワールド

ワンワールドでは、カンタス航空がシドニーやブリスベンからフライトを飛ばしています。こちらも、ニュージーランド航空同様に一旦南下した後北上するという遠回りなルートになります。

 

 

スカイチーム

スカイチームでニューカレドニアに就航している航空会社はありません。

 

しかし、フランス領ということもあって、エールフランスとの関係が深いエアカランの利用がスカイチーム各社とマイル提携をしているので、マイルを貯めやすいです。もともと以前はヌメアまでは成田からエールフランスが飛んでいたこともあるくらいですので、結びつきが強いわけです。

 

ですので、スカイチームでマイルを貯めているのであれば、エアカランの利用が便利でマイル加算もしやすくなります。

 

ニューカレドニア ヌメアのおすすめホテル(コスパ重視と高級ホテル)

 

スポンサーリンク

-エアライン, ニューカレドニア

関連記事

タイ クラビまでの行き方。航空券選び、マイル加算を考える。

クラビはタイでも人気のビーチリゾートの一つです。パタヤやプーケットほど大規模なリゾート地ではなく、比較的こじんまりとしたところと言えるでしょう。 そんなクラビまではどのようにして行くか?航空券選びやマ …

ニューカレドニアの身近なアンスバタビーチ

ニューカレドニアは南太平洋のリゾート地であり、多くのバカンス客が訪れるところです。やはりビーチリゾートとしてのイメージが強く、有名なところではイルデパンやウベア島などがあります。ハネムーナーやカップル …

オーストラリア パースまでの行き方はどうする?航空券選びは?

オーストラリアのパースまでは、日本から直行便がありません。従って、必ずどこかを経由して、乗継いでいかないといけないわけです。 (※ANAが2019年9月に成田からパースに週7便で就航する予定) マイレ …

ヌメアのフェリーターミナル近くのLa Sorbetiereは、眺めの良いカフェ

ヌメアのハーバー沿いにはフェリーターミナルがありますが、その近くにカフェがあったので、ちょっとのんびりと寛ぐことにしました。

ヌメアのハーバーから眺める夕日

ヌメアのハーバーからは結構綺麗な夕日が眺められます。   ビーチからの夕日が一番なんでしょうが、それでもヌメアの街に滞在するのであれば、一番手っ取り早いでしょう。