Tabi Concourse

次の目的地はどこですか?旅行、マイレージなど旅にまつわる話をしています。

オーストラリア

メルボルンのおすすめホテル(コスパ重視と高級ホテル)

公開日:

メルボルンは、住みやすい街ランキングでも常連の綺麗な街です。

近代的な建物と古くからのクラシカルな建物が混在しており、街歩きも楽しみの一つ。

ヤラ川が街の中心を通っていて、一種のオアシスとして存在していることも大きいでしょう。

ヤラ川の北側がCBDと呼ばれ、街の中心になっていて、ホテルをはじめ飲食店やショッピングセンターなど賑やかなエリアです。このエリアに宿泊すれば、観光、ビジネスの拠点として便利でしょう。

一方、ヤラ川の南側のサウスバンクにも川沿い中心にホテルがあります。ここも景観が良く、さほどCBDも遠くないので、滞在の拠点にするには良いでしょう。

メルボルンでおすすめのホテルを、コスパ重視と高級ホテルのそれぞれについて見ていきます。

 

メルボルンのコスパ重視のおすすめホテル

リッジス メルボルン (Rydges Melbourne)

CBDにある都会的で綺麗なシティホテルといった感じです。

以前宿泊したことがあります。部屋や館内は清潔感があり、高級ホテルほどではないにしても、快適に過ごすことができました。22階建てで、フロアは忘れましたが、眺望も良くて楽しむことができました。

高級ホテルでなくても、ある程度リーズナブルに綺麗なホテルに宿泊したい人向けと言えるでしょう。

都会的で綺麗なシティホテルといった趣。

22階建て。

CBDの便利な立地。

チェーン展開するホテル。

周辺に飲食店多数あり。

 

アトランティスホテル メルボルン (Atlantis Hotel Melbourne)

部屋や館内はビジネスホテルのような感じです。

サザンクロス駅や空港からのSkybusの乗り場が徒歩5分ほどとアクセスが良い立地です。

部屋や館内はビジネスホテルのような趣。

サザンクロス駅、Skybusの乗り場まで徒歩5分ほどの好立地。

徒歩園内に飲食店あり。

 

ビクトリアホテル (The Victoria Hotel)

歴史を感じさせるレトロな建物のホテルです。

館内は改装されているので、比較的モダンな雰囲気で、ビジネスホテルとシティホテルの中間といった感じです。

CBDの中心にあって、どこへ行くにも便利な好立地が特徴と言えるでしょう。立地重視でコスパの良いホテルを探している人向きです。

建物は歴史を感じさせるレトロな趣。

館内や部屋は、ビジネスホテルとシティホテルの中間のような雰囲気。

CBDの中心エリア。

周辺に飲食店多数あり。

 

ノボテル メルボルン サウスワーフ (Novotel Melbourne South Wharf)

高級感も感じられるような上品な雰囲気のホテルです。

ヤラ川の南側にあって、高層階からは開放的な眺望も楽しめるでしょう。

高級感のある一段ランクアップしたホテルに、リーズナブルに宿泊したい人向けです。

館内は高級感のある上品な雰囲気。

2018年オープン。

コンベンションセンターから徒歩1分ほど。

 

アデルフィーホテル (Adelphi Hotel)

お洒落で個性的なデザインが特徴的な、デザイナーズホテルのような感じです。

CBDの中心エリアにあるので、好立地なホテルと言えるでしょう。

お洒落で個性的なデザインが特徴的。

高級感も感じられる雰囲気。

CBDの中心エリアにある。

フリンダースストリート駅まで徒歩5分ほどの距離。

 

ウィンダムホテル メルボルン (Wyndham Hotel Melbourne)

シックで落ち着いた雰囲気のシティホテルといった感じです。

CBDにあって、キングスクロス駅までは歩いて10分ほどの場所にあります。

綺麗で快適なホテルに宿泊したい人向けと言えるでしょう。

館内はシックで落ち着いた趣のシティホテル。

CBDにある。

キングスクロス駅まで歩いて10分ほど。

周辺に飲食店あり。

2014年オープン。

 

フラッグスタッフ シティイン (Flagstaff City Inn)

寝るためだけで充分という人向けのリーズナブルなホテルです。

部屋や館内も価格相応な感じで、価格重視の場合におすすめです。

キングスクロス駅からは歩いて12分ほどの立地です。

部屋や館内は質素で、価格相応な雰囲気。

キングスクロス駅から徒歩12分ほど。

 

マイアミホテル メルボルン (Miami Hotel Melbourne)

価格重視の人向けのリーズナブルなホテルです。ノースメルボルンエリア付近で、ノースメルボルン駅からは徒歩11分ほどになります。

寝るためだけで充分、予算重視という場合に良いでしょう。

部屋や館内は質素で、価格相応な雰囲気。

ノースメルボルン付近。

ノースメルボルン駅まで徒歩11分ほど。

ホテル周辺には飲食店はあまりないが、徒歩圏内に何軒かある。

 

 

メルボルンのおすすめ高級ホテル

ランガム メルボルン (The Langham, Melbourne)

都会的な雰囲気の五つ星ホテルです。

ヤラ川沿いにあって、川沿いの部屋からはCBD側のメルボルンの街並みを楽しむことができます。

雰囲気やデザインなど、クセがなくスタンダードな都会の高級ホテルらしい滞在ができるでしょう。

都会的な雰囲気の五つ星ホテル。

ヤラ川沿いにある。

25階建て。

 

クラウンタワーズ メルボルン (Crown Towers Melbourne)

モダンな雰囲気の高級ホテルです。

豪華なデザインの内装は開放的で、ゆったりとした作りになっています。

ヤラ川沿いにあり、部屋によっては眺望を楽しむこともできるでしょう。

モダンな雰囲気の館内。

ヤラ川沿いにある。

 

パンパシフィック メルボルン (Pan Pacific Melbourne)

都会的な雰囲気の高級ホテルです。

ヤラ川沿いにあり、部屋によっては眺めを楽しむことができるでしょう。

コンベンションセンターに隣接する場所です。

部屋や館内は都会的な雰囲気。

ヤラ川沿いにある。

コンベンションセンターに隣接。

 

QTメルボルン (QT Melbourne)

シックでお洒落な雰囲気の高級ホテルです。

部屋は個性的でデザイナーズホテルのような趣が感じられるでしょう。

標準的なホテルではなく、デザイン性のある普段とは違うホテルに宿泊したい人向けと言えます。

館内はシックでお洒落な雰囲気。

部屋はデザイナーズホテルのような趣。

2016年オープン。

CBDの中心エリアという好立地。

 

インターコンチネンタル メルボルン (InterContinental Melbourne)

19世紀に建てられたビクトリアゴシック様式の重厚感のある外観の建物が特徴的な高級ホテルです。

館内はモダンな雰囲気とクラシックな雰囲気が融合した空間となっています。

CBDにあって、サザンクロス駅からは歩いて8分ほどの、便利な立地です。

19世紀建築の重厚感のある建物。

館内はモダンとクラシックが融合した雰囲気で、落ち着いた趣。

CBDの中心エリア。

サザンクロス駅から徒歩8分ほどの距離。

 

グランドハイアット メルボルン (Grand Hyatt Melbourne)

落ち着いた都会的な雰囲気の高級ホテルです。

CBDにあって、フリンダースストリート駅まで歩いて7分ほどの場所にあります。

館内は落ち着いた都会的な雰囲気。

33階建て。

CBDにある。

フリンダースストリート駅まで徒歩7分ほど。

 

ウェスティン メルボルン (The Westin Melbourne)

モダンな雰囲気の高級ホテルです。

CBDにあり、フリンダースストリート駅まで徒歩5分ほどの場所にあります。

館内はモダンな雰囲気。

CBDにある。

フリンダースストリート駅まで徒歩5分ほどの距離。

 

クラウンメトロポール メルボルン (Crown Metropol Melbourne)

モダンで上品な雰囲気の高級ホテルです。

ヤラ川南のサウスバンクにあって、コンベンションセンターは通りを挟んで斜め前にあります。

館内はモダンで上品な高級ホテル。

高層ホテルなので、高層階からは見晴らしが期待できる。

ヤラ川南のサウスバンクにある。

 

シドニーのエリア別ホテル:

ロックス、サーキュラーキーのおすすめホテル

タウンホール駅のおすすめホテル

キングスクロス駅のおすすめホテル

セントラル駅のおすすめホテル

シドニー国際空港のおすすめホテル

 

オーストラリアの各都市のホテル:

パースのおすすめホテル

 

-オーストラリア

関連記事

オーストラリア パースまでの行き方はどうする?航空券選びは?

オーストラリアのパースまでは、日本から直行便がありません。従って、必ずどこかを経由して、乗継いでいかないといけないわけです。 (※ANAが2019年9月に成田からパースに週7便で就航する予定) マイレ …

パースへ行ったら必ず訪れたいキングスパークと抜群の眺望

オーストラリアの西側に位置する都市と言えばパースです。   オーストラリアの観光都市と言えば、シドニーを筆頭にブリスベン、メルボルンなど東側に集中していますが、ここパースも訪れる価値がある街 …

パースからロットネスト島やフリーマントルまでのフェリー発着所、そして独特なベルタワー

パースは、中心部はそれほど広くないのでちょっと徒歩でもぐるっと回ろうと思えば回れることができるほどです。   観光スポットは中心部だけでなく、郊外にもあって、その代表がロットネスト島やフリー …

パースのおすすめホテル(価格、コスパ重視と高級ホテル)

住みやすい街ランキングの上位常連であるパース。 オーストラリアの中ではシドニーやメルボルンほど観光的な知名度は高くないかもしれませんが、その街並みの美しさは負けてないでしょう。 市内中心部のCBDは、 …

シドニー ロックス、サーキュラーキーのおすすめホテル(コスパ重視と高級ホテル)

ロックス、サーキュラーキー付近は、シドニーの中でも特に観光エリアとして人気です。オペラハウス、ハーバーブリッジがあって、シドニーの代名詞のようなスポットがあります。 シティレールのサーキュラーキー駅が …